にっこりっか -保育士による子育て情報ブログサイト-

家族みんながいつまでも笑顔でいられますように。そんな願いを込めた「にっこりな一家」という言葉が当サイト名の由来です。

子供の体・健康

赤ちゃんの肌荒れ原因は乾燥?!顔や頬の赤みの2つの原因と対策伝授!

赤ちゃんの肌と言えば!つるつるすべすべもっちもち!ですよね~。
私もずーっとそう思っていましたが、実は肌荒れすることがあるだなんて!
しかも結構な高確率で肌荒れを起こしてしまいます…。

赤ちゃんの肌はとってもデリケートなんです。だから肌荒れを起こしやすいんです。

特に顔や頬には出やすいですよね。人に1番みられるところが被れていたり荒れていたりするのは親としてはなんだかいたたまれない気持ちになりますよね。

そこで!今回はそんな肌荒れ赤ちゃんの原因と対策を紹介していきます!

スポンサーリンク


肌荒れの原因は乾燥??

赤ちゃんの肌は本当にとーってもデリケートなんです。
乾燥などのちょっとした刺激で肌荒れをすぐに起こしてしまうほどです。
大人の方でも乾燥肌で困っている。という方は結構いるのではないでしょうか。
私もそのうちの一人です。夏でも乾燥してしまってとっても困ってます!笑

赤ちゃんは生後2か月までは、皮脂量が多くて肌荒れを起こしやすくなります。
ですが、生後2か月を過ぎると大人の半分まで皮脂量が減るので洋服がこすれただけでも肌荒れを起こしてしまうといわれているほどデリケートな肌なんです。

 

主な原因は乾燥によるものです。顔や頬というのは外部に出ていて、外気にあたっているためにすぐ水分を失ってしまい乾燥してしまうという現象が起こります。

ですがそれ以外にも、よだれ・食べこぼしによる雑菌繁殖が原因で口周りや頬が赤く肌荒れすることがあります。

よだれなんて赤ちゃんにとっては良く出るものでそこまで意識していないかもしれませんが、よだれも原因の一つであるということは頭に入れておいてくださいね。

肌荒れを防ぐための対策!

hadaaretaisaku

対策を簡潔にいうなら、乾燥が原因なのだから乾燥を防げばいい。
よだれや食べこぼしが原因なのだからそれらを細目に拭いて清潔にすればいい。ということですね!

ただ、乾燥については少し説明させていただきますね!

乾燥の防ぎ方

病院で保湿剤などを処方してもらってもいいと思います。また、市販のワセリンなどを入浴後に水気を拭いてから塗ってあげると良いと思いますよ!

また、部屋は加湿器などを使って湿度50~60%にすると効果がありますよ!

保湿に良いクリーム

「ピアバーユ」

これは赤ちゃん用の馬油になります!馬油はとっても人気の商品なので1度使ってみては?

「ベビーワセリン」

大人用のワセリンでは刺激が強すぎかと思うので、ベビー用を使用してみるといいと思います。

「アロベビー ミルクローション」

こちらは、ホホバオイルとシアバターを使った保湿性の高い商品になります!

私もホホバオイルを冬使いますが、とっても重宝してます!それにシアバターが加わるとなると赤ちゃんのもちもちなたまご肌を保つのには最適かなと思います!
ただ、お値段は良いものを使用しているため高めになります…。

お肌の洗い方

赤ちゃんは敏感肌ですので、そんなに強く洗わないでください。

撫でるように優しく優しく包み込むように洗ってあげてくださいね!
それと、せっけんなどはたくさん使用しなくて大丈夫です。少し泡立つ程度で良いでしょう。

赤ちゃん用のせっけん

「あかちゃんにつかいたい やさしいせっけん」

こちらは無添加の固形石鹸になります!固形石鹸だと必要なもの以外あまり入っていないというのと、これは無添加なので赤ちゃんにはもってこいの石鹸だと思います!

「うるおいベビー肌せっけん」

これは体に良いとされ、保湿性と栄養価の高いアボカドオイルが入っている石鹸です。保湿性に優れているため、入浴後の保湿クリームと合わせると保湿効果抜群ですね!

まとめ

hadaarematome

  1. 原因は乾燥とよだれ・食べこぼしからくる雑菌!
  2. しっかり保湿をして、ごしごし洗わないのがコツ!

今回は赤ちゃんのスキンケアについてたくさん語りました~笑
赤ちゃんの時からしっかりとスキンケアをしてあげることで、すべすべもちもちつるつるのきれいなたまご肌が保てます!とってもデリケートだからしっかり守らなきゃね!

赤ちゃんの保湿ついでにママも一緒に保湿しちゃいましょっ♪

スポンサーリンク

関連記事



-子供の体・健康
-, ,