にっこりっか -保育士による子育て情報ブログサイト-

家族みんながいつまでも笑顔でいられますように。そんな願いを込めた「にっこりな一家」という言葉が当サイト名の由来です。

育児グッズ

赤ちゃんの名前!3つの本のおすすめ!ベストセラーなど!

赤ちゃんが生まれる前や生まれた時に1番わくわくして考えるもの。
それは、赤ちゃんの名前だと思います。

名前は一生その子についている大事なものですよね。
画数によっても運勢があったりして、つけるのも大変です。

もしかしたら、この名前のせいでこうなったのかしら?
と考えてしまう親も少なくないようです。

ですので、名前は慎重にしっかりと決めていきたいですよね!
そこで!今回は赤ちゃんの名前について説明していきますね。

スポンサーリンク


名づけ方法

名前を付けよう!と思ったとき、どうやってつけようと思いますか?
今は、ネットなども普及していて選択肢は様々ですよね。

  • 雑誌や名づけ本などから選択する
  • 第三者に決めてもらう
  • ネットの情報を利用して決める
  • 自分の好きな文字で画数などを見て決める
  • 占い師に占ってもらう
  • 文字にして書いたときのバランスで決める
  • 名前に意味を込めてつけたい名前を付ける
  • 名前にイメージを付ける(太陽、海、山などの)
  • 兄弟や姉妹と関連性を持たせてつける

このように選択肢がたくさんあることが分かりますよね。
こんな中からどうやって選択するかは親次第ということです。

ちなみに、私の親は画数も気にしつつ、つけたい名前を付けたと言っていました。

また、つけた名前にはしっかりと”こう育ってほしい”という意味を込めて作ったそうです。しっかりその通りに育っているかは不明ですがね~笑

本を利用する価値

では、名づけ本を利用するメリット・デメリットについて説明していきます。

メリット

  • たくさんある中から自分の気に入ったものを選べる
  • 本を見ているうちにひらめきが生まれる
  • 名づけ方法がたくさん載っていて、自分で選びやすい
  • 出生届などの方法なども一緒に掲載されていることが多い

デメリット

  • キラキラネームなども一緒に掲載されている
  • 男女の区別のつかない名前が多かったりする
  • 他人から読みづらい漢字の名前がある
  • 画数などの占い結果が書籍によって変化している

本当にメリットとデメリットは紙一重ということがわかりますね。

読みづらい漢字を使うと、保育園の先生はとっても苦労します。

また、男女の区別のあまりつかない名前も多かったりするので、しっかりと男女を教えてもらわないと勘違いをしてしまうこともあります…。

 

ただ、今の子は可愛い名前がいっぱいでいいなー。と
羨ましがることもありますよ!本当にたくさんの名前がありますよね。

こんなにたくさんの名前があるのは日本くらいだそうです。
ですので、十人十色ってやつですね♪

おすすめの名づけ本

それでは、おすすめの名づけ本を紹介していきますね!
参考にしたのは楽天さんになります。

たまひよ 赤ちゃんのしあわせ名前辞典

こちらは、たまごくらぶひよこくらぶさんから出ている本になります。
赤ちゃん関係にはもってこいの銘柄?ですよね!

男の子のハッピー名前辞典

女の子のハッピー名前辞典

こちらは、男女別々になりますが、女の子(男の子)らしい名前がたくさん載っているので結構おすすめですよ!

世界にたった一つの赤ちゃんの名前

本の名前からしていかにも!って感じの本ですよね。
本当に、世界にたった一つの名前を付けてあげてくださいね。

 

本の紹介はこれくらいです!
ネットではこんな感じにランキングを見てみると買いやすいですよ。

また、直接書店で購入の場合は実際手に取って中を見て、気に入ったものを購入することができるので、その方法もとてもおすすめです!

まとめ

  1. 名前の付け方はさまざま!
  2. 本を使うメリットもデメリットもある
  3. おすすめの本を買ってレッツ!名づけ!

今回の記事は以上になります!
とーっても大事な赤ちゃんの名前、じっくり考えてあげてください。

あ!これいい!と思った名前を見つけたとき。
この名前にどんな意味を込めるのかも一緒に考えてみてください。

意味があると、子供は嬉しいんです。
ちゃんと自分のことを考えて付けてくれたんだな。って名前を大事にしますからね。

スポンサーリンク

関連記事



-育児グッズ
-, , , ,