にっこりっか -保育士による子育て情報ブログサイト-

家族みんながいつまでも笑顔でいられますように。そんな願いを込めた「にっこりな一家」という言葉が当サイト名の由来です。

育児グッズ

赤ちゃんのルームシューズはいつから?よちよちてくてく歩くの楽しい!

赤ちゃんの足って、小さくてふにふにしててすべすべ!
こんなイメージが強いと思います。

実際、生まれたばっかりや歩く前の赤ちゃんはこんな感じ。
でも歩き始めると、だんだん硬くなって汚くもなります。

また、床に落ちているものや障害物の角などでけがしたりもします。
そうなると、可愛い赤ちゃんの足は傷ついていきますよね。

赤ちゃんのあの可愛いふにふにでもちもちの足は守ってあげたい!
そう思っている親が結構いるのではないでしょうか。

そこで、今回は赤ちゃん用のルームシューズについて紹介します。
赤ちゃんにだって室内用の靴くらいあるんです♪

スポンサーリンク


ルームシューズは必要?

では、いつから履くのかという前に、そもそも必要なのかということです。
もし、必要ないのなら買わなくても作らなくてもいいですからね。

はっきり言って、いるかいらないかはそのご家庭次第ということです。
履かせている親は少ないと思います。私の家も履いてませんでしたしね笑

ただ、ルームシューズをはかせることで利点もあるので紹介しますね。

赤ちゃんの足を守る

赤ちゃんがルームシューズを履くのは、けがなどから守るためですよね。
冬場だと、冷気から守ることもできるのでいつでも寒さ対策ができるということです。

また、足がほこりなどの汚れから守ってくれる役割もします。
靴下よりも丈夫で厚くできているので、保守性は靴下よりも上ですね。

外用の靴にチェンジするときに楽

守るということだけでなく、ルームシューズを履いておくことで普通の外用の靴にチェンジするときに楽になるというのも利点です。

靴を初めて履くとどうしても戸惑うことが多いです。
どう歩いていいのかわからないという子が多いので、外に行っても歩かずに突っ立っているといこが結構いたりします。

実は、保育所でもファーストシューズを履かせていた子がいたのですが、室内ではとっても歩き回るのに、外ではあまり歩かずそこに座っていたりするだけでした。

見栄えが良い。可愛い。

赤ちゃんのルームシューズってかわいいものが多くて、記念写真やお宮参りなどで活躍すること間違いなしと言ってもいいくらいのものになります。

ルームシューズは写真映えするので、あって損はないと思います。
その着させる服に合わせて、写真用に買っておくのもいいかもしれないですね。

ルームシューズはいつから?

それでは今回の本題である、いつから履かせるのかということです。
基本的にいつからでもOKです。

歩けない赤ちゃんでも、防寒用に買っておいていいと思います。
歩けるようになったら、滑り止めのついているものを使用するといいでしょう!

伝い歩き、歩き始めは足全体を包み込み、足首の太さや足のサイズが全て赤ちゃんに合っているものがおすすめ!
普通に歩けるようになったら靴に近いものにしてもいいかもしれないですね。

ルームシューズの意外な利点!

基本的に家で履かせることが多いと思います。
ですが!ルームシューズは他にも便利な所があるんですよ。

屋内施設に行ったときに、歩きたがるかと思います。その時に、ルームシューズを履かせればちょこっと歩かせることもができちゃいます!

また、上の子がいる場合、行事などで赤ちゃんを連れていき、ちょっと室内をお散歩というときにも使えたりするんですよ!

 

ルームシューズだって洗えるので、使ったら洗濯すればいいんです!
常に抱っこしていたりベビーカーだと赤ちゃんも親も疲れてしまいます。

だったら気分転換にルームシューズを履かせてお散歩もいいですね♪
家で履かなくても、1つ用意しておくと便利かもしれないですね(*´ω`)

まとめ

  1. 基本的にはそのご家庭の判断で
  2. いつから履いてもOK

今回の記事はここまでです。
おすすめのルームシューズを紹介しようと思いましたがやめました!

ルームシューズは自分でも作れちゃうからです。
また、その子にあったものを1から探すというのも親の楽しみでもあります。

おすすめがあるとそれが良く思えてしまうことがほとんどかなと思います。
ぜひ自分の子のために合ったいいルームシューズを届けてくださいね♪

ルームシューズってプレゼントにも喜ばれるみたいですよ♡

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して月収100万円を達成した物語

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して月収100万円を達成した物語

私はもともと高卒貧乏バンドマンでしたが、
月収100万円を達成することができました。

大好きなディズニーにも
いつでも好きなときに行けるようになりました。

平日の空いているときを狙って
友人やパートナーとしょっちゅう行っています。

きっかけは、「起業」という世界に魅了され、
まずは副業からPC1台でビジネスを始めたこと。

今は自動販売機のような仕組みも作ったので
仕事をする時間は1日5分〜10分程度、
いやむしろ、たとえ1日中寝ていたとしても
自動的に毎日収入が生まれるようになりました。

 

起業を教える通信講座なども運営していて、
受講生も次々と自動収益の仕組みを作り
副業月収20万円超えも数多く輩出しています。

最近は、ネットの発達によって、非常に
副業をやりやすい環境が整ってきているので、
1ヶ月目で月収5万円の副収入を
軽々と作ってしまう人も少なくありません。

会社員・専業主婦・大学生、
さらには高校生までも、多くの人が
自由なライフスタイルを確立しています。

 

たまに昔の友人に会ったときには
「絶対ウソだ〜!笑」と言われますが、
事実は事実なので他に言いようがありません。

詳しい話をすれば徐々に信じてもらえますが、
それでも「あなたにはビジネスの才能があって羨ましいなぁ」
と言われて終わりです。

いやいや、私に才能なんて微塵もないんだけど。。

大学受験は滑り止めも全て落ちて
どこにも行けなくて惨めな想いをしたし、

何か知識や資格があったわけでもなければ
ビジネスなんてやったこともないズブの素人。

もちろん特別な人脈なんてありっこないし
起業の軍資金が莫大にあったわけでもない。
むしろ貧乏すぎて借金まみれだったくらいです。

 

そんな私でも、ビジネスに出会い、
少しの間だけ真面目に実践してみたところ
意外とあっさり人生がひっくり返りました。

月収100万円を稼げるようになったことで
心に余裕も生まれたし、自信も持てるようになった。

コンビニで大好きなピノを買うときに
昔のように迷うこともなくなったし、
大抵のものは手に入るようになった。

人生のパートナーと呼べる人とも出会えて
心から笑いあえる楽しい時間も圧倒的に増えた。

 

これらは全部「ビジネスを学んだおかげ」と言えます。

 

正しい知識を得て行動を起こせば
どんな人でも稼ぐことはできます。

こんな何も持っていない普通以下の人間ですら
結果を出すことに成功できたわけなので。

しかも、「ただ稼ぐだけ」ではなく
「多くの人に感謝されながら」稼げる。

 

実際に私のところには毎日のように、

「教えていただいた情報のおかげで
ビジネスで収益を上げることができるようになりました!
本当にありがとうございます!!」

というようなメールがたくさん届きます。

 

昔は、人が喜ぶことなんて正直どうでも良かったけど、
今は収入が増えて心に余裕があるおかげか
そういったメールを読むと自分のことのように嬉しくなります。

なので今は、
昔の私と同じようにお金に悩み苦しんでいる人にとって
少しでも手助けになれれば、という想いで、
こうして情報発信の活動をしています。

 

ちなみに私はメールマガジンも配信していて、
そこでは私が今までに学んできた情報の中から
より良いものだけを抽出して厳選し、

より具体的な稼ぎ方のノウハウなどを
惜しみなくお伝えしています。

もし興味があれば読んでみてください。

 

有益なプレゼントもたくさん配布していますし、
いらなくなればいつでもメルマガ解除できるので
まずは気軽な気持ちで読んでみてもらえればと♪

私自身、楽しみながら書いているので、

「純粋に読み物としても面白い!」

という人もたくさんいらっしゃいます。

 

メルマガは下記から無料で読むことができます。

送っていただいたメールアドレス宛に
すぐに1つ目のプレゼントを送らせていただいています。

LP_banner


※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。

関連記事



-育児グッズ
-, ,