にっこりっか -保育士による子育て情報ブログサイト-

家族みんながいつまでも笑顔でいられますように。そんな願いを込めた「にっこりな一家」という言葉が当サイト名の由来です。

ディズニーシー ディズニーランド 子供とお出かけ

子連れディズニー!!開園待ちは何時からがおすすめ?どうやって待つ?

2017/01/29

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーでは開園待ちをする行列が恒例になっています。大人だけならいくらだって待てますが、子連れだとそうはいかない…。

では、いったいいつから並べばいいのでしょうか?

ここでは、子連れディズニーで開園待ちをするならば何時からがおすすめか、効率よく入園するためにしておいた方がよいこと、開園待ちにまつわるあれこれを紹介していこうと思います♪

スポンサーリンク


何時から並べばいい?

最前列を狙うなら3時間以上前

photo by tdrhack.com

photo by tdrhack.com

ディズニーランドやディズニーシーでは、毎日開園前からゲートの前にたくさんのゲストたちが行列をつくっていますが、最前列の人たちっていったいいつから並んでいるのでしょうね?

聞いた話によると、開園の3時間以上前から並んでいるそうです!!!

すごいですねぇ…。さすがに子連れの場合、3時間以上も並ぶことは難しいのが現実…。

車や夜行バスで早く到着しすぎてしまったわ、という時は、狭い車内にいるよりも、レジャーシートを持参してゲート前に並びながら休憩するのも良いでしょう。

おすすめは1時間前

photo by daily.deepdisney.com

photo by daily.deepdisney.com

1時間前くらいに並べば、混雑していても開園から10分程度で入園できることが多いです。個人的にはこれくらいに並ぶのがベストだと思います。

子どもも1時間くらいならなんとか耐えられるかなぁ、といったところではないでしょうか?

目指すアトラクションにもよりますが、開園後に入園できれば、人気アトラクションは乗れることがほとんど。その場で行列するのはもったいないので、ファストパスを利用するのがおすすめです。

ハッピー15エントリーを利用しよう

photo by livedoor.blogimg.jp/wininter001

photo by livedoor.blogimg.jp/wininter001

子連れディズニーの一番のおすすめは、やっぱりこれ。

ディズニーホテルに泊まって特典の「ハッピー15エントリー」を利用すること!

ディズニーアンバサダーホテル、ディズニーランドホテル、ホテルミラコスタ、ディズニーセレブレーションホテルのいずれかに宿泊すると、翌日の朝にはパークに15分前入園できてしまうというスペシャルな特典です!!

8時開園の場合は7時45分から入園できるので、7時30分くらいにゲートに到着していれば混雑している日でも、一般の入園者よりもだいぶ早くパークに入園できちゃいますよ。

ディズニーランドはちょうど真ん中のゲートが宿泊者専用エントランスになります。ディズニーシーはパークに向かって一番左側のゲートがディズニーホテル宿泊者専用、一番右側がホテルミラコスタ宿泊客専用のゲートになります。

前売り券を用意しておく

オンライン購入

photo by tutibuta.blog28.fc2.com

photo by tutibuta.blog28.fc2.com

効率よく入園するためには事前にパスポートを用意してくのがおすすめ。パスポートを用意しておけば当日チケットブースに並ぶ手間が省けます。チケットを購入するだけでも結構時間かかるんですよねぇ。

オンラインではディズニーリゾート公式サイトから購入できます。

自宅にプリンターがあれば、配送料もかからず、自宅を出る直前に購入して印刷して持参すればOK!プリンターがない人は送料が390円かかってしまいますが、配送チケットもあるのでご安心を。

ディズニーストアで購入

photo by itami-city.jp

photo by itami-city.jp

近くにディズニーストアがあれば、そこで購入するのもおすすめ。日付指定券も購入できるので、パークに遊びに行く日が決まったら購入すると良いですよ!

何より、ディズニーストアに行くだけでも、ディズニー好きはワクワクしちゃうんですよね。

コンビニで購入

photo by honyakualfa.blog.fc2.com

photo by honyakualfa.blog.fc2.com

近くのコンビニでも買えちゃいます!セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクスで購入できます。

ただし、コンビニから購入したチケットには可愛いディズニーキャラクターが印刷されていないので、チケットを思い出にとっておきたいわ、という方にはオススメしません。

開園待ちのあれこれ

朝食をとる

photo by page.mixi.jp

photo by page.mixi.jp

開園待ちの時間、ただボーっとしているだけでは子どもは落ち着いてくれません。何かやることがあれば気がまぎれるかも…。

よく目にする光景として、朝食をとっている方が多いです。朝早く出かけて来るわけなのでみんなきっと腹ペコなんです。

持参したおにぎりとか、コンビニで買ってきたパンとかいろいろありますが、我が家もおにぎりを持参していくことが多いです。

園内には食べ物は持ち込めないので、待っている間にしっかり食べちゃいましょう。

トイレに行っておく

photo by blogs.yahoo.co.jp/pario34/

photo by blogs.yahoo.co.jp/pario34/

みんな考えることが同じなのか、開園前のトイレは結構行列です。特に女子トイレ…。

ただ用を足しているだけでなく、夜行バスや自家用車を夜通し走らせてきた方などは、トイレで歯磨きや洗顔なんかしちゃってます。

並んでいることが多いので、子連れの場合は早めにトイレに行くことも大切です。「今はしたくない!」って言われても半ば強引に連れて行きましょう。子どもの言う「今はしたくない」はあてになりません。

レジャーシートがあると便利

photo by www.iyamaittane.com

photo by www.iyamaittane.com

長い時間たちっぱなしは疲れます。人数分が座れる広さでレジャーシートを広げて座って待ちましょう。

あらかじめレジャーシートを広げておけば、後から他の家族が合流しやすいというメリットもあります。例えば、パパ1人しか居ないところに他の家族5人があとからドーっと合流してくるパターン、よくあるんです。ひどいときだと1人しかいなかったのに10人近く増えることも。

後ろの人はなんか嫌な気分になりますよね…。レジャーシートを広げておけば、他にも何人かいるんだな、というアピールにもなります。ただし、開園の40分前くらいになるとレジャーシートをたたむようにキャストから指示されますので、その前には家族全員揃うようにしましょう。

まとめ

photo by 4yuuu.com

photo by 4yuuu.com

子どもがいるとずっと同じ場所で待機するのって難しいですよね。

待っている間に飽きないように、朝食を食べたり、トイレに行ったり、あとはちょっと遊べるものがあると良いかもしれません。私がよく持ち歩くのはノートと色鉛筆。お絵かきして遊ぶことが多いです。

あと、開園待ちのあるあるネタとして、「パークチケットを無くす子ども」がいます。たまたまかもしれませんが、2回か3回くらい目撃してるんです、私。

photo by www.tokyodisneyresort.jp

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して月収100万円を達成した物語

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して月収100万円を達成した物語

私はもともと高卒貧乏バンドマンでしたが、
月収100万円を達成することができました。大好きなディズニーにも
いつでも好きなときに行けるようになりました。

平日の空いているときを狙って
友人やパートナーとしょっちゅう行っています。

きっかけは、「起業」という世界に魅了され、
まずは副業からPC1台でビジネスを始めたこと。

今は自動販売機のような仕組みも作ったので
仕事をする時間は1日5分〜10分程度、
いやむしろ、たとえ1日中寝ていたとしても
自動的に毎日収入が生まれるようになりました。

 

起業を教える通信講座なども運営していて、
受講生も次々と自動収益の仕組みを作り
副業月収20万円超えも数多く輩出しています。

最近は、ネットの発達によって、非常に
副業をやりやすい環境が整ってきているので、
1ヶ月目で月収5万円の副収入を
軽々と作ってしまう人も少なくありません。

会社員・専業主婦・大学生、
さらには高校生までも、多くの人が
自由なライフスタイルを確立しています。

 

たまに昔の友人に会ったときには
「絶対ウソだ〜!笑」と言われますが、
事実は事実なので他に言いようがありません。

詳しい話をすれば徐々に信じてもらえますが、
それでも「あなたにはビジネスの才能があって羨ましいなぁ」
と言われて終わりです。

いやいや、私に才能なんて微塵もないんだけど。。

大学受験は滑り止めも全て落ちて
どこにも行けなくて惨めな想いをしたし、

何か知識や資格があったわけでもなければ
ビジネスなんてやったこともないズブの素人。

もちろん特別な人脈なんてありっこないし
起業の軍資金が莫大にあったわけでもない。
むしろ貧乏すぎて借金まみれだったくらいです。

 

そんな私でも、ビジネスに出会い、
少しの間だけ真面目に実践してみたところ
意外とあっさり人生がひっくり返りました。

月収100万円を稼げるようになったことで
心に余裕も生まれたし、自信も持てるようになった。

コンビニで大好きなピノを買うときに
昔のように迷うこともなくなったし、
大抵のものは手に入るようになった。

人生のパートナーと呼べる人とも出会えて
心から笑いあえる楽しい時間も圧倒的に増えた。

 

これらは全部「ビジネスを学んだおかげ」と言えます。

 

正しい知識を得て行動を起こせば
どんな人でも稼ぐことはできます。

こんな何も持っていない普通以下の人間ですら
結果を出すことに成功できたわけなので。

しかも、「ただ稼ぐだけ」ではなく
「多くの人に感謝されながら」稼げる。

 

実際に私のところには毎日のように、

「教えていただいた情報のおかげで
ビジネスで収益を上げることができるようになりました!
本当にありがとうございます!!」

というようなメールがたくさん届きます。

 

昔は、人が喜ぶことなんて正直どうでも良かったけど、
今は収入が増えて心に余裕があるおかげか
そういったメールを読むと自分のことのように嬉しくなります。

なので今は、
昔の私と同じようにお金に悩み苦しんでいる人にとって
少しでも手助けになれれば、という想いで、
こうして情報発信の活動をしています。

 

ちなみに私はメールマガジンも配信していて、
そこでは私が今までに学んできた情報の中から
より良いものだけを抽出して厳選し、

より具体的な稼ぎ方のノウハウなどを
惜しみなくお伝えしています。

もし興味があれば読んでみてください。

 

有益なプレゼントもたくさん配布していますし、
いらなくなればいつでもメルマガ解除できるので
まずは気軽な気持ちで読んでみてもらえればと♪

私自身、楽しみながら書いているので、

「純粋に読み物としても面白い!」

という人もたくさんいらっしゃいます。

 

メルマガは下記から無料で読むことができます。

送っていただいたメールアドレス宛に
すぐに1つ目のプレゼントを送らせていただいています。

LP_banner

>詳細はこちら

※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。

関連記事



-ディズニーシー, ディズニーランド, 子供とお出かけ
-, , , ,