にっこりっか -保育士による子育て情報ブログサイト-

家族みんながいつまでも笑顔でいられますように。そんな願いを込めた「にっこりな一家」という言葉が当サイト名の由来です。

ストレス

超簡単!子育てストレスによる胃痛を緩和・解消する3つの方法!

2016/08/15

子育てをしているとどうしてもストレスが溜まってきますよね…。
ストレスが胃痛など体調に出やすい人は辛いですよね。
私は頭痛と胃痛に出るタイプなので、すっごい辛くなります…

そんな風に私と同じタイプの方が大勢いるのではないのでしょうか?
そんな時どうしたらいいの?薬でどうにかなるものでもないし…って思いますよね。

「少しでも楽になりたい。」「この胃痛どうにかならないの?」って方のために、子育てストレスによる胃痛の緩和方法や解消方法を紹介します!

スポンサーリンク


まずは食材に注目する

syokuzai

胃痛がするときは、お腹をいたわることが先決です!
なので、胃に直接的に入る食材には消化のいいものを選びましょう!
りんご・大根・山芋・じゃがいも・バナナなどがありますよ!

でも野菜類だけではおなか一杯になんてならなーい!って思いますよね笑
そんな時は、おかゆ・蒸しパン・にゅうめん・やわらかく茹でたうどんなどがおすすめ!!

野菜類は過熱したものより、生ですりおろしたほうがおなかに良いですよ。

次にストレッチ・休息

kyusoku

なんて言っても休むのが一番いいんですよね。結局のところは…。
でも育児してるのにそんな休息してる暇なんてないから胃痛が起きるのよ!てなりますね。

そんな時は、子どもが寝てるときに一緒に寝ちゃったり、パートナーに一時見てもらいましょう。
それでゆっくり自分はお休みしましょう。睡眠不足は大敵ですよ。

休息が少し勿体ないと感じるのなら、ストレッチにしましょう!
ある程度お子さんが大きい場合は一緒に。まだ乳児の場合は、安全なところに座らせたりして見せているだけでじーっとみていたりするものです。

ボールに背中を付けてゴロゴローっと転がったりいろいろ方法はありますが、自分が一番楽だと思うストレッチを見つけてみてくださいね!
ただ、お腹は優しく刺激して、背中を思いっきり刺激するのも効果的ですよ!

誰かと話をする!

kaiwa

誰かと育児に関しておしゃべりをしてみてはいかがですか?
今はデパートにも子どもを預けられる所があったり、お医者さんにも育児スペースがあったりします。
あとは、友達を家に招いて一緒に子どもを見ながらおしゃべりをしちゃう!ママ友ってやつですね。

誰かに話をすることで、ストレスが解消され、胃痛もいつの間にかなーんてことも!
保育所の先生や保健所の方など育児相談に乗ってくれる専門の人も今はたくさんいます。
一人で抱え込まずに、うまくいかないことなどあったら気軽に相談してみてくださいね!

子どもの年齢によってもストレスのかかり方が違うので、他の人の話を聞くと「こんな育児もあるんだな!」なんて発見があったりするものなんですよ!

おまけ

ママを一人にしてあげましょう!

これは、いつも育児しているママ向けではなく、パパや祖父母さんへのテーマです。
子育ては女がするもの。なんてのは昔の考え。今は「イクメン」がはやりですよ!笑
でも子どもなんてどう扱ったらいいのかわからないのがパパさんの気持ちですよね。

ママさん、パパさんにどうしたらいいのか教えてあげてください。切実にです。
でもね、パパさん、子どもというのは側にいてくれて、話を聞いてくれて、笑顔を向けてくれて、一緒に自分の好きなことで遊んでくれる。それだけでいいんです。

たったそれだけが難しいかもしれませんが、がんばってやって、ママさんに休息を時折与えてあげてください。そして、ママさんはその時だけは育児を忘れて遊んだり、寝たりしちゃいましょう!

まとめ

  1. 食べ物は消化にいいものを中心に摂取しよう!
  2. ストレッチ・休息などで自分の体を労わろう!
  3. 周りの協力がとっても必要です!ママに協力してあげて!
  4. 誰かとおしゃべりすることで新たな発見や、ストレス解消に役立てて!

私のおすすめはこのくらいです!
人によってストレスの発散方法や体調不良の時の対処法が違いますが、育児に関しては大体の人が同じような悩みを持っているものです。一人で悩まないでください。

今はみんなで子どもを育てる世の中!協力し合ってストレス・胃痛をふっとばそう!!

スポンサーリンク

関連記事



-ストレス
-, ,