にっこりっか -保育士による子育て情報ブログサイト-

家族みんながいつまでも笑顔でいられますように。そんな願いを込めた「にっこりな一家」という言葉が当サイト名の由来です。

ディズニーシー ディズニーランド

【永久保存版】ディズニーの絶叫系マシンを徹底攻略!苦手克服法はコレだ!

2016/11/03

絶叫マシンが苦手な方にとって、遊園地やテーマパークに出かけるのってちょっと憂鬱ですよね。でも、ディズニーの絶叫マシンなら苦手を克服するのにはもってこいですよ!

絶叫マシンが苦手な理由や克服方法のヒント、ディズニーで楽しめる絶叫系マシンをご紹介していきます!

スポンサーリンク


絶叫系マシンが苦手な理由

高さが怖い

photo by grapee.jp

photo by grapee.jp

絶叫マシンって、ほぼ高さがあるものばかりですよね。
座席はほぼむき出し状態なので、高さをもろに体感できちゃいます。

高層ビルみたいに外部と遮断されていれば高さも平気な人も、絶叫マシンは苦手な人も多いのではないでしょうか?

実は私も高所恐怖症で、絶叫マシンだけでなく観覧車も苦手。落ちてしまうんじゃないかという不安感がたまらなく怖いんですよね…。

ふわっと感が怖い

photo by www.roomie.jp

photo by www.roomie.jp

絶叫マシンに乗ったときに感じるふわっと感、これは無重力体験なんですよ!

急降下のときに重力を感じなくなってふわっと浮くんです。

このふわっと浮いたときって、このまま飛んでいってしまうのではないか?というような不安が恐怖に変わるんですね。

自分でコントロールできない恐怖

photo by cameraman.blog14.fc2.com

photo by cameraman.blog14.fc2.com

絶叫マシンの動きって、じわじわ上ってからの急降下や、ぐねぐね動いたり、ぐるっと回転してみたり、これでもかって言うくらいのスピードで走り抜けたりしますよね。

電車や車も結構なスピードで走りますが、絶叫系マシンってスピードだけでなく、予想できない動きが加わりますよね。

止めたくても止められない、降りたいときに降りれない、こんなコントロールできない状態が恐怖と感じるんですね。

絶叫系マシンを克服する方法

目を閉じない

photo by mizunomori-biyougeka.hatenablog.com

photo by mizunomori-biyougeka.hatenablog.com

絶叫系マシンに限らず、怖いときって目を閉じてしまうことって多くないですか?

でもこれ、実は逆効果なんですよ!!

目を閉じることで周りが見えなくなる。周りが見えないと今自分が置かれている状況を把握することができない、これが余計に不安感を煽ることになるんです。

 

怖いときでもしっかり目を開けて周りを見る、これが絶叫系マシンを克服する第一歩です。

ディズニーのアトラクションにしっかりとした世界観があります。絶叫マシンもただスリルを与えるだけでなく、ディズニーらしい演出がほどこされているので、しっかりと目を開けて世界観を楽しんでください!

大声で叫ぶ

photo by oyajitechou.com

photo by oyajitechou.com

絶叫マシンというくらいなので、とにかく絶叫=大声を出しましょう!

普段生活の中でストレスを感じたとき、大声で叫びたくなることってありませんか?カラオケや運転中に大声で歌を歌ってスッキリしたという経験ってありますよね?

大声を出す=ストレス解消につながる行為なので、絶叫系マシンに乗ったときも恥ずかしがらずに「キャー」とか「ワー」とか思い切って声を出しましょう!

座る席を考える

photo by tdrnavi.jp

photo by tdrnavi.jp

これはコースター系の絶叫マシンの場合ですが、コースターの一番前と一番後ろは避けましょう。

一番前は景色が見えすぎて恐怖感が強くなってしまうし、一番後ろは重力を感じやすくなります。

苦手な人はぜひ真ん中がおすすめです!

ディズニーのアトラクションは、乗り場でキャストに「何番の入り口から乗ってください!」って案内されますが、どうしても乗りたい席がある場合はリクエストしてみましょう!

少し待たされてしまいますが、望んだ場所に座れるように配慮してもらえますよ!!

ディズニーランドの絶叫系マシンはこれだ!

photo by 都市伝説まとめ.biz

photo by 都市伝説まとめ.biz

ディズニーランドの絶叫系マシンは他の遊園地に比べると若干優しい感じなので、苦手だけどちょっと挑戦してみようかな、という方にはオススメなんですよ!

どんなマシンがあるのか恐くない順に紹介していきますね♪

ガジェットのゴーコースター(トゥーンタウン)

photo by okiraku-goraku.com

photo by okiraku-goraku.com

トゥーンタウンの奥にあるジェットコースターです。チップとデールのお友達、ネズミのガジェットのコースターなんですよ!

どんぐりをくりぬいた可愛いコースターに乗って、小さなネズミのガジェットと同じ目線で楽しみましょう!

<利用制限>

  • 3歳未満のお子様
  • 身長90cm未満
  • 妊娠中の方

ビッグサンダーマウンテン(ウェスタンランド)

ディズニーランドで一番眺めのいいビッグサンダーマウンテン。

スタンバイ最中やコースターで走行中にはパークを一望することができます。

目の前に迫る岩肌を傾斜しながら一気にくだるスリリングなジェットコースターですが、極端な急降下もないので苦手克服にはおすすめです。

<利用制限>

  • 高血圧の方、心臓、脊椎、首に疾患のある方
  • アトラクションの利用により悪化するおそれのある症状のある方
  • 妊娠中の方
  • ご高齢の方
  • 身長102cm未満

スプラッシュマウンテン(クリッターカントリー)

ディズニーランドの最高速度を誇るアトラクションですが、早いのは滝つぼに落ちるところだけ!

ダイビングの瞬間は写真撮影してくれるので、怖がらずにしっかりと顔を上げて右方向に視線を向けてポーズを決めましょう!!

<利用制限>

  • 高血圧の方、心臓、脊椎、首に疾患のある方
  • アトラクションの利用により悪化するおそれのある症状のある方
  • 妊娠中の方
  • ご高齢の方
  • 身長90cm未満

スペースマウンテン(トゥモローランド)

新型ロケットに乗って宇宙の中を駆け抜けるスペースマウンテン。急降下などはありませんが、なんせ宇宙という設定上真っ暗闇の中を走るのでちょっとスリリング。

真っ暗闇とはいえ、上を見上げると宇宙の星たちがキラキラと輝いているので綺麗なんですよ~。

<利用制限>

  • 高血圧の方、心臓、脊椎、首に疾患のある方
  • アトラクションの利用により悪化するおそれのある症状のある方
  • 妊娠中の方
  • ご高齢の方
  • 身長102cm未満

ディズニーシーの絶叫系マシンはコレ!

photo by blog.goo.ne.jp/hikaru_majic/

photo by blog.goo.ne.jp/hikaru_majic/

ディズニーシーの絶叫系マシンはランドよりも少し恐怖度が高いです!

回転系やフリーフォール型など、苦手じゃない人でも挑戦するのをためらいたくなる、本格絶叫マシンがあるんですよ!どんなのがあるのか見ていきましょう!

フランダーのフライングフィッシュコースター(マーメイドラグーン)

映画「リトルマーメイド」に出てくるアリエルの親友フランダーがメインのアトラクションです。フライングフィッシュ(トビウオ)のコースターにのってビュンビュンと駆け抜けます。

我が家の子ども達も大好きで、ディズニーシーでは絶対にはずせないアトラクションです。恐怖よりも程よいスピードで駆け抜ける爽快さが子どもでも楽しいみたいですよ。

<利用制限>

  • 3歳未満のお子様
  • 身長90cm未満
  • 妊娠中の方

レイジングスピリッツ(ロストリバーデルタ)

ディズニーランド、シーの中で一番本格的なジェットコースターともいえるレイジングスピリッツはいかにも怖そうな360度回転コースター!

崩れかかった古代神の石像の発掘現場を猛スピードで駆け抜けます。

ぐるっと一回転するだけでなく、がたがたと横揺れしながら最高時速60kmで駆け抜けますが、全体的に短いので思ったよりすぐ終わってしまう感じです。

<利用制限>

  • 高血圧の方、心臓、脊椎、首に疾患のある方
  • アトラクションの利用により悪化するおそれのある症状のある方
  • 妊娠中の方
  • ご高齢の方
  • 身長117cm未満
  • 身長195cmを超える方

センターオブジアース(ミステリアスアイランド)

地底走行車にのってゆっくりと進み出しますが、終盤に差し掛かるとスピードは一気にアップ!!そして最後は時速75キロで一気に急降下~。

海底2万マイルでお馴染のネモ船長が発見した地底の世界を探検するアトラクション。ディズニーシーのシンボル的存在のプロメテウス火山の中を走りぬけます!!

<利用制限>

  • 高血圧の方、心臓、脊椎、首に疾患のある方
  • アトラクションの利用により悪化するおそれのある症状のある方
  • 妊娠中の方
  • ご高齢の方
  • 身長117cm未満

タワー・オブ・テラー

東京ディズニーリゾート最恐のアトラクションといえばこのタワーオブテラー。このアトラクションはジェットコースターではなく、フリーフォールタイプのアトラクションです。

昔悲しい事故があったホテルハイタワーの最上階に行くためにエレベーターに乗ると、偶像シリキの呪いによりエレベーターが急上昇・急降下をし始めます。

 

ただでさえ恐いタワーオブテラーですが、毎年期間限定でさらーに恐くなっちゃいます。

その名も「タワー・オブ・テラー:Level13“シャドウ・オブ・シリキ”」。この期間中はいつもより多めに急降下しちゃいますよ~!!

<利用制限>

  • 高血圧の方、心臓、脊椎、首に疾患のある方
  • アトラクションの利用により悪化するおそれのある症状のある方
  • 妊娠中の方
  • ご高齢の方
  • 身長102cm未満
  • 3歳未満のお子様

さぁ、勇気を出して絶叫マシンに挑戦!

photo by mari.cocolog-nifty.com

photo by mari.cocolog-nifty.com

いかがでしたか?

ディズニーリゾートのアトラクションは、どれもそれぞれの世界観があります。絶叫マシンといわれるアトラクションも、ただ恐いだけでなく、それぞれにバックストーリーがあるんです。

事前にちょっとだけそれぞれのアトラクションに関わる物語を知っておけば、ただ恐いだけの絶叫マシンとは違って少しだけ楽しみが増えるかもしれませんよ。

ただし、無理は禁物です。自分の心と体と相談して、無理のない範囲で少しずつ絶叫マシンに挑戦してみましょう!

スポンサーリンク

関連記事



-ディズニーシー, ディズニーランド
-, , ,