にっこりっか -保育士による子育て情報ブログサイト-

家族みんながいつまでも笑顔でいられますように。そんな願いを込めた「にっこりな一家」という言葉が当サイト名の由来です。

ディズニーシー ディズニーランド

ディズニーのショーって練習はいつ、どこで?気になる裏側紹介します!

ディズニーの魅力の一つといえばショーですよね♪

いつも完璧なパフォーマンスでたくさんのゲストを感動させるディズニーのショーですが、一体いつ練習しているんでしょうか?

気になる裏側を調べてみたので紹介します♪

スポンサーリンク


ディズニーのショーって何がある?

エレクトリカルパレード

photo by conpetti.com

ディズニーランドといえばこれっ!というくらいお馴染のパレードといえば「東京ディズニーランド・エレクトリカルパレード・ドリームライツ」。

キラキラとした光りと音楽に包まれて、ディズニーのキャラクター達がフロートに乗って夜のパークをパレードします♪

かれこれ15年以上続くエレクトリカルパレード・ドリームライツは、2017年夏頃からは新たなアナと雪の女王や美女と野獣など、新たなフロートが追加されるそうですよ♪

ハピネス・イズ・ヒア

photo by tdrhack.com

ハピネス・イズ・ヒアは東京ディズニーリゾート30周年を記念して、2013年から始まった昼間のパレードです。

ディズニーの仲間たちがさまざまな「ハピネス」をテーマに園内をパレードします。その長さなんと、500m!!長いとは思っていたけど、数字にすると結構な長さということにおどろきです!!

見ているだけでも幸せな気分になるカラフルなフロートと音楽は、何度見ても飽きませんよね♪

ワンス・アポン・ア・タイム

photo by blog.okirakuonsen.com

2014年に始まったワンス・アポン・ア・タイムはディズニーランドのシンボル、シンデレラ城が巨大な絵本になる壮大なプログラム!!

プロジェクションマッピングの技術を使うとでこぼこした場所にでも綺麗に映像を映し出すことができるっ!!すごい技術です。

開始されてから2年以上経ちますが、いまだに大人気のワンス・アポン・ア・タイム。シンデレラ城前の鑑賞エリアで観るためには抽選に当選しなければいけないのがネック。

私だけかもしれませんが、これが、全然当たらないんですよ…。少し離れたところからなら立ち見もできますが、やっぱりいつかは鑑賞席からゆっくり観てみたいものです。

ファンタズミック!

photo by carolinabridal.biz

ディズニーシーのハーバーショーである「ファンタズミック!」。
イマジネーションあふれる壮大なストーリー。ウォータースクリーンやレーザー光線、炎、光などナイトショーならではの迫力の演出はまさに鳥肌ものですよ♪

白雪姫に登場する悪い女王や、眠れる森の美女に登場するマレフィセントなどの悪役(ヴィランズ)たちが登場してミッキーに襲い掛かる演出は毎回ドキドキしながら見てしまいます。

練習はいつ、どこで?

photo by www.dmi7.com

さて、ディズニーランドやディズニーシーのショーやパレードは一体いつ、どこで練習をしているのでしょうか?

パークは年中休み無く開園しています。しかも、朝は早い日は8時から夜22時まで。練習する時間なんてなさそうにみえますが…。

調べたところによると、やはりゲストが居ない時間帯を使って、パークで練習をしているそうです!

photo by nekoi.exblog.jp

特に、ディズニーシーの場合はホテルミラコスタから閉園中のパークを観ることができるので、タイミングが合えば練習風景を目撃することも可能なんですよ!!

実際にリハーサルを目撃した方のブログによると、チェックインの際に「朝はうるさいかもしれません」と断りがあるそうです。タイミングとしては新しいイベントが始まる前辺りが狙い目のようですよ!

練習風景の動画はこちらからどうぞ!

まとめ

photo by news.mynavi.jp

年中無休のディズニーでも、パーク内でショーやパレードの練習をしていることがわかりましたね!

ディズニーランドの練習風景を観るのはなかなか難しいと思いますが、ディズニーシーの水上ショーならミラコスタに宿泊すると運が良ければ目撃することができます!

ミラコスタ自体、大変人気のあるホテルなのでハーバービューのお部屋を取るのが難しくはなっていますが、一度は観てみたい風景ですよね!

もしもミラコスタに宿泊する機会があったら、ちょっとだけ早起きしてまだゲストが居ないパークを見てはいかが?

スポンサーリンク

関連記事



-ディズニーシー, ディズニーランド
-, , , ,