にっこりっか -保育士による子育て情報ブログサイト-

家族みんながいつまでも笑顔でいられますように。そんな願いを込めた「にっこりな一家」という言葉が当サイト名の由来です。

ディズニーランド

プーさんのハニーハントの世界観と魅力を徹底解析!

プーさんのハニーハントといえば東京ディズニーランドの中でも人気があるアトラクションのひとつです。くまのプーさんをメインとしたアトラクションですが、このアトラクションがオープンしたのは2000年の9月。

オープンから15年以上も経つのに、未だに変わらず人気があるこのアトラクションの世界観と魅力に迫っていきたいと思います!

スポンサーリンク


プーさんのハニーハントとは

photo by blog.jami-ru.com

photo by blog.jami-ru.com

プーさんのハニーハントは、ディズニーアニメ「くまのプーさん」の舞台である100エーカーの森をハニーポット(ハチミツを入れる壷)型の乗り物に乗って冒険するというアトラクションです。

見た目にはレールが確認できないので、ハニーポットがどのような仕組みで動いているのかが不思議。また、レールが無いので動きが予測不可能なのも魅力の1つです。

プーさんのハニーハントの魅力

ハチミツの香りにつつまれて

photo by blogs.yahoo.co.jp/lightning_ject

photo by blogs.yahoo.co.jp/lightning_ject

アトラクションのいたるところには、プーさんの世界観そのままのさまざまなこだわりポイントがあるんです。一番わかりやすいのは「ハチミツの匂い」でしょうか。

プーさんのハニーハントがあるエリアはあまーいハチミツの香りが漂っています♪

アトラクションの前ではハニーポップコーンが販売されている影響もあるかもしれませんが、ここにいるだけでなんとも幸せな気分になります♪

素敵なイングリッシュガーデン

photo by blogs.yahoo.co.jp/mamiaugust

photo by blogs.yahoo.co.jp/mamiaugust

プーさんのハニーハントのアトラクションには、見事なイングリッシュガーデンが広がっています。これはくまのプーさんの世界がイギリスを舞台にしているからなんです♪

長い待ち時間も、素敵なイングリッシュガーデンに囲まれていると素敵な気持ちになりますね。

クリストファーロビンの部屋

photo by www.photo365.co

photo by www.photo365.co

また、乗り終わった後に出口に向かう途中にはプーさんの持ち主であるクリストファーロビンのお部屋があります!

ここにはクリストファーロビンが大切にしているプーさんのぬいぐるみや、乱雑に置かれたアルファベットの積み木などが置いてあります。

実は、この積み木にも秘密が隠されているんですよ!

乱雑に置かれているようですがよく見るとプーさんの物語に出てくる仲間達の名前になるように置かれているんです。なんともディズニーランドらしい演出ですよね♪

プーさんのハニーハントの見どころ

ハチミツ大砲

photo by disneyresort.wp.xdomain.jp

photo by disneyresort.wp.xdomain.jp

アトラクションの後半、プーさんの夢の中の場面ではハチミツの入った巨大なポットから空気砲が発射されるんです!!これをファンの間では「ハチミツ大砲」と呼んでいます。

でもこれ、全員が当たるわけじゃないんです…。

どうしても当たりたい方のために、ハニーポットの1台目か3台目に乗ると当たりますよ!乗り場にいるキャストさんに頼んでみると案内してくれますよ♪

ハチミツ大砲をもっと詳しく知りたい方はこちらの動画をどうぞ!

予測できないポットの動き

photo by tdrlove.com

photo by tdrlove.com

先にも書きましたが、このアトラクションにはライドのレールが無いんです!だから動きは予測不可能!!前に行ったり後ろに行ったり、くるくる回転したりぴょんぴょん飛び跳ねたり。

レールが無いのに一体どうやって動いているのか不思議なんです。私も乗るたびに目を凝らして動きの秘密を探ろうとしているんですけど、よく見えないんです。

ハチミツ大砲が当たるところと当たらないところがあるように、ポットによって動きはさまざま。何度乗っても新たな発見ができるのも、このアトラクションの見どころのひとつです。

大きな絵本に注目!

photo by tdrlove.com

photo by tdrlove.com

プーさんのハニーハントの入口には大きな絵本があります。英語でアトラクション名が表記されているのですが、よーく見てください。

「POOH'S Hunny Hunt」

なんかおかしくないですか?ハニーハントなのでハニーはHoneyになるはずですよね?実はこれ、間違っちゃったわけではなく、あえてこのように表記しているんです。

プーさんの世界はぬいぐるみの持ち主であるクリストファーロビンが作り出したもの。クリストファーロビンはまた小さな子どもなので、正しいスペルで書けなくて、Honeyのつづりも間違えてしまったんですね。

誰でも乗れる?

daredemo

プーさんのハニーハントは3歳未満の子どもでも利用することができます。

ただし、乗り物に乗っている最中には抱っこすることはできないので、一人できちんとお座りができるようになってから利用するようにしましょう。

また、アトラクションの途中では、ぴょんぴょんと飛び跳ねる演出があります。結構揺れるので、心配な場合は妊婦さんの利用は避けた方がよいと思います。

プーさんの魅力を再発見しに行こう!

photo by blog.jami-ru.com

photo by blog.jami-ru.com

プーさんのハニーハントは、これぞディズニー!といった感じで細部にまでこだわりが詰まったアトラクションです。

アトラクションのオープンから15年以上経っても、未だに大人気である秘密はこうしたディズニーらしい細かい演出に魅力を感じるからでしょう。

小さな子どもから大人までみんな大満足するアトラクション、プーさんのハニーハントに乗って新たな魅力を発見してくださいね♪

スポンサーリンク

photo by www.tokyodisneyresort.jp

関連記事



-ディズニーランド
-, , ,