にっこりっか -保育士による子育て情報ブログサイト-

家族みんながいつまでも笑顔でいられますように。そんな願いを込めた「にっこりな一家」という言葉が当サイト名の由来です。

子供の体・健康

赤ちゃんの手足って冷たい?冬は靴下を履かせた方が良いの?

寒い冬の季節、朝起きたら赤ちゃんの手足が冷たさにビックリする事ってありますよね。
『どこか具合が悪いんじゃないか?』『風邪ひいたらどうしよう』、そんな心配するママさんも多いはずです。

私も長男2歳と次男0歳の二児のママなので、長男が産まれたばかりの時は、手足が冷たくなっていると、いつも『何でこんなに冷たいのっ?』と心配していました。

赤ちゃんの手足が冷たい原因は?対策は?靴下を履かせるべきなのか?
私が実際にやっている事を紹介しながら、皆さんの疑問を解決したいと思います。

スポンサーリンク


赤ちゃんの冷たくなる原因

まず、赤ちゃんの手足は冷たくなるのは普通のことなので、安心して下さいね。
赤ちゃんは体温調節が大人と違って、まだ上手くできないだけなのです。
皮下脂肪も少ないので、体の表面から熱が逃げやすいのも原因の一つです。

ですから室温や気温が低くなれば手足が冷たく、逆に高ければ手足も暖かくなります。

お風呂も大人のように赤ちゃんを長い時間湯船に入れませんよね。

皮下脂肪が少ないので温まるのが大人より早く、大人と同じ時間入れてしまうと、赤ちゃんはのぼせてしまいます。寒い冬に手足が冷たくなるのは、それと一緒なんですよ。

ですから赤ちゃんがニコニコ元気にしているのであれば、全く心配しなくても大丈夫です!

手足以外に体温が異常に高いもしくは低い場合は、病気の可能性もあるので、その時は医療機関を受診して下さいね。

赤ちゃんの手足が冷たい時の対策は?

特に何もしなくても大丈夫ですが、
寒い冬の日で室温が低い場合は温度を上げたり、洋服1枚プラスしてあげたりして下さい。
くれぐれもやりすぎない様に!

私は長男を出産入院していた時、部屋の温度を上げすぎて看護師さんに注意されちゃいました(笑)。

私の母もやたら心配して、赤ちゃんを暖めようと何枚も布団をかけようとしていました。その度に母に怒っていましたね。

心配になる気持ちは分かりますが、SIDS(乳幼児突発死症候群)の一つが赤ちゃんの温めすぎと言われています。
その事を知って怖くなり、やりすぎない様に気をつけています。

 

でも、そうは言っても何かしてあげたくなってしまいますよね?
言っている私自身も、住んでいる地域は真冬の朝の温度がマイナスになる事は当たり前、日中でも5度前後。

こたつに赤ちゃんはあたってはくれないので、エアコンだけでは寒いのではないかと心配して、温風機を買ったりしました。今はガスヒーターとエアコンを兼用しています。

足元から暖かくなる家電を活用して、赤ちゃんが寒くないように気をつけています。

赤ちゃんに靴下を履かせるべきか?

結論から言いますと、室内では履かせなくても大丈夫です!

我が家では2人の息子達は常に靴下を履かせていません。

私はよく次男の靴下を履かせないまま外出してしまうぐらい気にしていません。(笑)

よく友人に『あれっ?靴下履かせてないの?』と言われてしまいますが、
車で移動する事が多いので、外にいる滞在時間が短い時はそのまま出掛けてしまいます。

室内で靴下を履いている赤ちゃんを見ると、私は逆に暑くないのか心配してしまいますね。室内はポカポカ暖かいのに上着も着せたまま靴下も履かせたまま、『絶対暑いでしょ!!』って言いたくなります(笑)。

まとめ

『子供は裸足で育てる方が元気に育つ!』と言っていた知人がいましたが、本当にそうだと思います。長男が通っている保育園でも常に裸足ですよ。

靴下を家でも履かない息子達ですが元気に育っていますよ。

赤ちゃんの手足が冷たい時は、寝ている時なら布団の中に手足を入れましょう。起きている時なら、少しエアコンの温度を上げてみるかベストやカーディガンなど洋服を1枚着せてあげる、それぐらいで充分です。

あまり神経質にならず、少しぐらいほっといても大丈夫な気持ちでいましょうね。

スポンサーリンク

関連記事



-子供の体・健康
-, , , ,