にっこりっか -保育士による子育て情報ブログサイト-

家族みんながいつまでも笑顔でいられますように。そんな願いを込めた「にっこりな一家」という言葉が当サイト名の由来です。

ディズニーシー ディズニーリゾート

ディズニーシーの人気者!!ダッフィーのグリーティングでの待ち時間&空いてる時間って⁇

東京ディズニーシーの大人気キャラクター「ダッフィー」
ディズニーシーに行ったことのある人であれば、一度は見たことのあるキャラクターだと思います。
このダッフィーも他のキャラクター同様、グリーティングがあります。
今回は、そんな人気者のダッフィーのグリーティングでの待ち時間と空いてる時間をお伝えしたいと思います!

スポンサーリンク


ダッフィーって⁇

photo by ディズニー公式サイト

東京ディズニーシーオリジナルキャラクターのダッフィー。
2005年に登場してから、今もなお人気のあるキャラクターです。
私もダッフィーが大好きで、家にはたくさんのダッフィーが飾られています(笑)
そんなダッフィーの登場ストーリーは、ミニーが漁に出るミッキーが寂しくないよいうに作ったクマのぬいぐるみです。
ダッフルバックの中に入ってプレゼントされたため、ダッフィーという名前にされました。
ミッキーは世界中どこでもダッフィーを連れていき
ダッフィーはどんな時もミッキーを楽しい気分にしてくれているというお話です。
ミニーが作ってくれているなんて、なんだか愛を感じますよね。
ちなみに、ダッフィーの顔の部分や、お尻の部分、足の裏などミッキーマークになっててとても可愛いですよ!!

ダッフィーとグリーティング出来る場所って⁇

photo by ディズニー公式サイト

ダッフィーとグリーティングが出来る場所は上の画像でも分かる通り
アメリカンウォーターフロントの漁村ケープコッドにあるヴィレッジ・グリーティングプレイスという場所です。
中にはダッフィーにまつわる様々な展示が飾られていますよ。

グリーティングの待ち時間って⁇

ダッフィーとグリーティングするための待ち時間ですが、基本的に休日はずっと混んでいます。
平日は休日より混み具合はマシですが、それでも待ち時間はあります。
ケープコッドにはファストパスがないので、列に並んで待つしかありません。
平均的にですが、平日では60分、休日だと70~90分待ちになります。
もちろんイベント時やコスチュームが新しくなる日などは、これより待つ時間が長い可能性もありますので注意してくださいね。

グリーティングの空いてる時間って⁇

上記でもお伝えした通り、平日、休日とも混雑しています。
空いてる時間なんてあるの⁇ってなると思います。
確かにがら空きとまではいきませんが、少しでも待ち列が少ない時間をお伝えします。

開園と同時に向かう

上記でもお伝えした通り、ケープコッドにはファストパスがありません。
なので、少しでも待ち列を少なくするなら、やはり開園と同時に狙うのがいいでしょう。
少しでも早くケープコッドに着く道は、ポンテヴェッキオ橋(メディテレーニアンハーバーの東と西をつなぐ大きな橋)を通るのが一番の近道ですよ!!
車いすやベビーカーは降りないと通れないので、S.S.コロンビア号横のハドソンリバー側を通るのが良いと思いますよ。

閉演近くの時間帯を狙う

平日休日ともに18時くらいまでは大体混雑しています。
なので、18時以降からの時間帯を狙うのもいいと思います。
ただ、あまり遅く行き過ぎると、日によっては閉演1時間前にはクローズされていたり
列をカットされる可能性もありますので、注意してくださいね!!

 

まとめ

人気者のダッフィーのグリーティングでの待ち時間と空いてる時間をまとめると

  1. ダッフィーは、ミニーがミッキーにプレゼントしたクマのぬいぐるみ
  2. グリーティングできる場所は、アメリカンウォーターフロントの漁村ケープコッドにある、ヴィレッジ・グリーティングプレイス
  3. グリーティングの待ち時間は、平日で60分、休日で70~90分
  4. グリーティングの空いている時間は、開園と同時に向かうか、閉演近くの時間帯を狙う

ダッフィーと写真を撮ったり、触れ合ったりして、楽しい思い出を作ってくださいね。

スポンサーリンク

関連記事



-ディズニーシー, ディズニーリゾート
-, , , ,