にっこりっか -保育士による子育て情報ブログサイト-

家族みんながいつまでも笑顔でいられますように。そんな願いを込めた「にっこりな一家」という言葉が当サイト名の由来です。

ディズニーシー

ディズニーシーに現る新エリア!その3つのテーマとは?これが楽しみ!

35周年を迎えた東京ディズニーリゾートは、連日パークをあげての、楽しいお祭りを行なっています。

長い歴史を紡いできた東京ディズニーリゾートにとって、お祝いすべき年であることはもちろんですが、転機の年とも言える年でもあります。

慣れ親しんできた、楽しいパークを、さらに面白く、素敵なものにできないか?ということで、東京ディズニーランドも、東京ディズニーシーも、どちらも改革を推し進めています。

そんな両パークにとって、一番の注目点はそう、
「パークの拡大」
です。いわゆる、新エリアを確立すべく、日々進化しています!

今回こちらの記事では、そんな東京ディズニーシーに着眼点を置き、どんなテーマのエリアができる予定なのか、楽しみは何か、ということを、一挙にご紹介していきます♪

スポンサーリンク


現在のディズニーシーのテーマ

ご存知の方がほとんどかと思いますが、東京ディズニーシーのメインテーマは
「ディスカバリーと冒険の海」
です。

それぞれにバックグラウンドストーリーを持った7つのテーマポート、

  • メディテレーニアンハーバー
  • アメリカンウォーターフロント
  • ポートディスカバリー
  • ロストリバーデルタ
  • アラビアンコースト
  • マーメイドラグーン
  • ミステリアスアイランド

からなっています。

現在でもそうですが、ディズニーランドと比較しても、絶叫系の乗り物が多く、開園当初はさらに、トイストーリーマニア!やタートルトークなどもなかったため、どちらかというと大人向けなパークの印象がありました。

さらに園内は坂道や段差も多いため、ファミリー層がなかなか行きづらいという点もあったのです。

そこから時は経ち、現在では子ども向けのアトラクションも増え、さらにはダッフィーフレンズという、ディズニーシー特有の、可愛いお友達まで増えました。

ファミリー層も行きやすく、さらには子どもたち本人から「ディズニーシーに行きたい!」という言葉も出るようになったことと思います♪

待望の新エリアが出来る!?

そんな、現状でも十二分に楽しいディズニーシーですが、実は今、ニューエリアの設立に向けて一生懸命に活動中なようです!!

どんな新しいエリアが出来るのか、皆さん気になるところですよね!

アラビアンコーストやマーメイドラグーンは、ロマンチックだけれどもどこか不思議な、独特な雰囲気のある、大変冒険しがいのあるエリアで私は大好きでした!

なので今回もそんなエリアが出来たら嬉しいなぁ…と思うところなのですが、皆さんはどんなエリアに出来上がってほしいですか??

いつ出来るの??

気になるこの新エリアの設立ですが、現状では2022年度中と目処をつけているようです。

2020年、東京オリンピックが開催される年に、東京ディズニーランドの新エリア設立案が出ていますので、ディズニーシーはその2年後ということになりますね!

テレビ番組などでよく、「オリンピック後は景気が下がる」というニュースが流れていますが、東京ディズニーシーの新エリア設立があるのであれば、日本は大丈夫なのではないでしょうか?(笑)

新エリア① 「アナと雪の女王」がテーマのポート

(photo by Tokyo Disney Resort official site)

新しいエリアの一つ目は「アナと雪の女王」のエリアです!

私は最初このポートができるということを最初見かけた時、「えっ、ディズニーランドではなく!?」と驚いてしまいました。

しかし改めて作品を見てみると、エルサは触れるとものを凍らせてしまうという自分の特殊な能力の持ち主であることに対し、そんな自分とどう上手く付き合っていくかという、人生の過ごし方を探求していくというとても深い冒険のストーリーだと思い、とても納得しました。

また同時に、やっぱりディズニーってすごい…と感じてしまいました。笑

「アナと雪の女王」エリアのここが楽しみ!

この新エリアの中には、

  • アナとエルサのストーリーを冒険できるアトラクション
  • アレンデール城のレストラン

の2つが予定されているようです。

アラビアンコーストにも、マーメイドラグーンの中にもきちんとしたレストランステイルのお店はないので、今回が初めてのお城の中のレストランということになります!

是非とも可愛いお子様に、プリンセスのドレスを着させてあげて行ってみてください♪

新エリア② 「塔の上のラプンツェル」がテーマのポート

(photo by Tokyo Disney Resort official site)

2つ目のポートのテーマは「塔の上のラプンツェル」です!

塔から飛び出したラプンツェルは、次々と冒険を繰り広げていましたよね!

今まで外に出たことがないラプンツェルが経験して驚いていたことを、私たちはとっくに知っているはずなのに、なぜか同じくワクワクして見ていたことを覚えています。

こちらのポートも、お子様が非常に喜びそうです♪

「塔の上のラプンツェル」エリアのここが楽しみ!

このエリアに、現状で新設の予定をされているのは、

  • ランタンフェスティバルに行けるアトラクション
  • 荒くれ者たちの隠れ家がテーマのレストラン

です。

ラプンツェルの映画に出てくる荒くれ者たちは、どこか少し間が抜けていたり、根が良い人たちであることが丸わかりなキャラクターになっており、私も大好きなんです!

どのような仕様になるかはわかりませんが、あの、楽しく歌って踊る雰囲気まで再現されるようなレストランだと嬉しいです♪

新エリア③「ピーター・パン」がテーマのポート

(photo by Tokyo Disney Resort official site)

そして発表されている3つのポートの残りひとつ、そのテーマは「ピーター・パン」です!

こちらはお話全体がネバーランドへの冒険の旅のことなため、確かにディズニーシーのメインテーマにピッタリと沿っているように思います。

また、お話の一部、ジョンの率いる、男の子の大行進は最高の場面だと思っています!

しかし、ディズニーランドには既にピーターパンのアトラクションがあるため、少し意外だなという印象も受けました。

「ピーター・パン」エリアのここが楽しみ!

ここのエリアの中には

  • ジャングルで海賊と戦う大型アトラクション
  • 妖精のいるピクシー・ホロウに行けるアトラクション

の二つの設立が現状予定されています。

どちらもワクワクすること間違いなしのアトラクションで、とても2022年まで待てそうにありません…。笑

まとめ

いかがでしたか?

皆さんが「こんなエリアがほしい」を思ったようなエリアはありましたでしょうか?

現在はまだ具体的な像が見えていないため、なんとも言えないかもしれませんが、出来上がれば間違いなく心踊ってしまうはずです♪

2022年まで少し長いですが一生懸命待ちましょう!

スポンサーリンク

関連記事



-ディズニーシー
-, , ,