にっこりっか -保育士による子育て情報ブログサイト-

家族みんながいつまでも笑顔でいられますように。そんな願いを込めた「にっこりな一家」という言葉が当サイト名の由来です。

ディズニーシー

ディズニーシーの地球儀前で写真を撮ろう!カップルにおすすめの写真

2018/06/02

ディズニーシーに入ると、大きな地球儀が目に入りますよね!

そんなディズニーシーのシンボルで写真を撮ると、きっといい思い出になるでしょう。

今回はカップルにしぼって、おすすめの写真の撮り方を教えちゃいます!

スポンサーリンク


ディズニーシーのシンボル

photo by http://menimeni.com/1343/

大きな地球儀に噴水。

この地球儀の名前は「ディズニーシー・アクアスフィア」(以下アクアスフィア)といいます。

夜になるとライトアップされ、雰囲気が変わります。

真冬にはつららができたこともあるんですよ!

 

アクアスフィアの近くでは、ディズニーシーが15周年の時に「ウイング・オブ・ウィッシュ号」という船のモニュメントがありました。

今後もなにか登場するかもしれません。

実はアクアスフィアは、本当はもっと大きなサイズの設計図で描かれていました。

しかし大きすぎる!と今のサイズになったそうです。

柵にのぼるのは危険!

噴水の柵にのぼり、撮影している写真をインスタなどでよく見かけます。

しかし噴水の水がかかっていて滑りやすく、大変危険です。

柵にはのぼらないようにしましょう。

カメラマンに依頼できる

photo by ディズニー公式サイト

昼間限定になりますが、アクアスフィアの前でカメラマンが撮影してくれます。

スマホで撮るのももちろんいいですが、やはりプロに撮ってもらうのは貴重です。

撮った写真は台紙付きで税込み1,450円で販売しているほか、オンラインでもダウンロードすることが可能です。

オンラインの場合は「フォトキーカード」という小さいカードを渡され

そこに書いてあるIDを入力すると、30日間撮ってもらえた写真が見れます。

これはアクアスフィア前だけではなく、キャラクターグリーティングでも同じサービスを受けられます。

 

もちろん気に入った写真だけダウンロードでき、お値段は

  • 1 画像 500円
  • 5 画像まで 1,500円
  • 10 画像まで 2,500円
  • 30 画像まで 4,500円

となっています。

ちなみにスマホのみなら夜でも、近くのキャストに頼めば撮影してくれますよ。

おすすめの撮影方法

おすすめの撮影方法を詳しくご説明します。

全身で撮影

photo by https://instagrammernews.com/detail/1535518199797737245

アクアスフィアは大きいので、全身を写すのもおすすめです。

見つめあったり、彼氏が彼女を抱き上げたり、思い切ってキスをしたり…

好きなポーズで撮りましょう!

シルエットのみで撮影

photo by https://castel.jp/p/1480#i-14

夜、アクアスフィアの前で撮影すると、ちょうど逆行でシルエットの写真になります。

雰囲気があり、カップルらしい写真になりますよ!

グッズだけで撮影

photo by https://dwait.net/index.php/tdr/post-17246

意外とインスタ映えする撮影です。

ミッキー達のカチューシャを二つそろえればハートになります!

ぬいぐるみを二つ、仲良く並べて撮るのもいいでしょう。

「彼氏が写真は恥ずかしがる」と悩んでいたら特におすすめです。

プロポーズした人も?!

アクアスフィアの前でプロポーズし、その様子を撮影した強者もいます。

びっくりしたり喜んだりした彼女の顔が写真に残るので、まさに一生の思い出でしょう。

まとめ

アクアスフィアの前で撮影する前に覚えていてほしいのは

  • 柵にのぼるのは危険
  • カメラマンが撮影してくれる

の二つです。

おすすめの撮影方法は

  • 全身で撮影
  • シルエットのみで撮影
  • グッズのみで撮影
  • プロポーズなど特別なことをする

でした。

ディズニーシーでのせっかくのデート。

二人で素敵な写真を撮ってくださいね。

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して月収100万円を達成した物語

高卒貧乏バンドマンがPC1台で起業して月収100万円を達成した物語

私はもともと高卒貧乏バンドマンでしたが、
月収100万円を達成することができました。

大好きなディズニーにも
いつでも好きなときに行けるようになりました。

平日の空いているときを狙って
友人やパートナーとしょっちゅう行っています。

きっかけは、「起業」という世界に魅了され、
まずは副業からPC1台でビジネスを始めたこと。

今は自動販売機のような仕組みも作ったので
仕事をする時間は1日5分〜10分程度、
いやむしろ、たとえ1日中寝ていたとしても
自動的に毎日収入が生まれるようになりました。

 

起業を教える通信講座なども運営していて、
受講生も次々と自動収益の仕組みを作り
副業月収20万円超えも数多く輩出しています。

最近は、ネットの発達によって、非常に
副業をやりやすい環境が整ってきているので、
1ヶ月目で月収5万円の副収入を
軽々と作ってしまう人も少なくありません。

会社員・専業主婦・大学生、
さらには高校生までも、多くの人が
自由なライフスタイルを確立しています。

 

たまに昔の友人に会ったときには
「絶対ウソだ〜!笑」と言われますが、
事実は事実なので他に言いようがありません。

詳しい話をすれば徐々に信じてもらえますが、
それでも「あなたにはビジネスの才能があって羨ましいなぁ」
と言われて終わりです。

いやいや、私に才能なんて微塵もないんだけど。。

大学受験は滑り止めも全て落ちて
どこにも行けなくて惨めな想いをしたし、

何か知識や資格があったわけでもなければ
ビジネスなんてやったこともないズブの素人。

もちろん特別な人脈なんてありっこないし
起業の軍資金が莫大にあったわけでもない。
むしろ貧乏すぎて借金まみれだったくらいです。

 

そんな私でも、ビジネスに出会い、
少しの間だけ真面目に実践してみたところ
意外とあっさり人生がひっくり返りました。

月収100万円を稼げるようになったことで
心に余裕も生まれたし、自信も持てるようになった。

コンビニで大好きなピノを買うときに
昔のように迷うこともなくなったし、
大抵のものは手に入るようになった。

人生のパートナーと呼べる人とも出会えて
心から笑いあえる楽しい時間も圧倒的に増えた。

 

これらは全部「ビジネスを学んだおかげ」と言えます。

 

正しい知識を得て行動を起こせば
どんな人でも稼ぐことはできます。

こんな何も持っていない普通以下の人間ですら
結果を出すことに成功できたわけなので。

しかも、「ただ稼ぐだけ」ではなく
「多くの人に感謝されながら」稼げる。

 

実際に私のところには毎日のように、

「教えていただいた情報のおかげで
ビジネスで収益を上げることができるようになりました!
本当にありがとうございます!!」

というようなメールがたくさん届きます。

 

昔は、人が喜ぶことなんて正直どうでも良かったけど、
今は収入が増えて心に余裕があるおかげか
そういったメールを読むと自分のことのように嬉しくなります。

なので今は、
昔の私と同じようにお金に悩み苦しんでいる人にとって
少しでも手助けになれれば、という想いで、
こうして情報発信の活動をしています。

 

ちなみに私はメールマガジンも配信していて、
そこでは私が今までに学んできた情報の中から
より良いものだけを抽出して厳選し、

より具体的な稼ぎ方のノウハウなどを
惜しみなくお伝えしています。

もし興味があれば読んでみてください。

 

有益なプレゼントもたくさん配布していますし、
いらなくなればいつでもメルマガ解除できるので
まずは気軽な気持ちで読んでみてもらえればと♪

私自身、楽しみながら書いているので、

「純粋に読み物としても面白い!」

という人もたくさんいらっしゃいます。

 

メルマガは下記から無料で読むことができます。

送っていただいたメールアドレス宛に
すぐに1つ目のプレゼントを送らせていただいています。

LP_banner


※秘匿性の高い情報が記載されているため、
「今から30分で2万円を作れる特別マニュアル」のプレゼントは
先着順&期間限定配布となりますので、ご了承ください。
定員に達し次第、予告なくプレゼント配布は終了となります。

関連記事



-ディズニーシー
-, , , ,