にっこりっか -保育士による子育て情報ブログサイト-

家族みんながいつまでも笑顔でいられますように。そんな願いを込めた「にっこりな一家」という言葉が当サイト名の由来です。

ディズニーシー ディズニーランド

アンバサダーホテルの7つの魅力!実際の評判はどう?

ディズニーホテルといえば、ディズニーランドの目の前にある「ディズニーランドホテル」、ディズニーシーにある「ホテルミラコスタ」そして、一番最初に誕生したのが「ディズニーアンバサダーホテル」です。

今回は、元祖!?ディズニーホテルの「ディズニーアンバサダーホテル」について、魅力や評判をご紹介していきたいと思います♪

スポンサーリンク


アンバサダーホテルって?

about

photo by blogs.yahoo.co.jp/hjbby485

ディズニーアンバサダーホテルは、2000年にはじめてのディズニーホテルとして開業されました。

ディズニーキャラクターたちが生まれた1930年代のアメリカをテーマに、ハリウッド黄金時代の豪華な雰囲気の再現との事で、館内には映画のモチーフが随所に散りばめられています。

ディズニーアンバサダーホテルは、キャラクターがテーマになったお部屋をはじめ、キャラクターに会えるレストラン「シェフミッキー」や、キャラクターがモチーフになったパンやケーキなどが買える「チックタックダイナー」など、他のディズニーホテルよりも滞在中にディズニーキャラクターより感じられるホテルになっています!

キャラクタールームが充実

ミッキーマウスルーム

photo by dlove.jp

photo by dlove.jp

ミッキーマウスルームは2013年に登場したお部屋です。さすがミッキー!このお部屋、とても人気が高いんですよ♪カーペットのミッキーの足跡、たどってみたいですね!

ミニーマウスルーム

photo by www.jalan.net

photo by www.jalan.net

ミニーマウスをテーマにしたこのお部屋。ミニーといえば水玉。水玉のベッドカバーがとってもキュートなお部屋です♪

ドナルドダックルーム

photo by www.jalan.net

photo by www.jalan.net

ドナルドダックルームはキャラクタールームの中では一番最初にオープンしたお部屋です。青いベッドカバーがまさにドナルドですね。蝶ネクタイのリボンのクッションも芸が細かいっ!

ディズニーアンバサダーホテルには、キャラクターたちがモチーフになった可愛いお部屋があるんですよ!キャラクタールームに泊まれるのは、ここ、ディズニーアンバサダーホテルだけ!!

そして、2017年2月にはさらに「チップとデールルーム」と「スティッチルーム」が新たにオープンします!

かわいいアメニティ

ディズニーホテルはアメニティも特別♪
シャンプーや歯ブラシ、コップなどのルームアメニティにはディズニーキャラクターが描かれているんですよ!こんなに可愛いアメニティ、使うのがもったいないですよね??

そんな方はぜひ持ち帰っちゃいましょ!なんだか貧乏くさいって思われない?と気にしなくても全然OK!持ち帰り用の紙袋(こちらもディズニーキャラクターが描かれている)も用意してあるので、堂々と持って帰りましょ♪

ちなみに写真には乗ってませんが、スリッパも持ち帰りOKです。

シェフミッキーで朝食を!!

photo by blogs.yahoo.co.jp/toystory1995

photo by blogs.yahoo.co.jp/toystory1995

ディズニーアンバサダーホテルの最大の魅力といえば、なんといっても「シェフミッキー」。

シェフミッキーはアンバサダーホテルにあるビュッフェレストラン。でもただ食べ放題できるから魅力的じゃないんです。なんと、テーブルにミッキーをはじめとしたキャラクターたちが会いに来てくれるんです!!

でも、シェフミッキーは、別にアンバサダーホテルに泊まらなくたって予約すれば誰でも利用できるんですが、朝食の時間帯だけは別。アンバサダーホテルの宿泊者限定なのですっ!!!

朝からキャラクターたちに会えるって、素敵ですよね!

記念日に特別なものに♪

photo by blog.livedoor.jp/giich_mps_2459

photo by blog.livedoor.jp/giich_mps_2459

ミッキーマウスルームまたはミニーマウスルーム、スイートルームの宿泊者限定になってしまいますが、アンバサダーホテルにあるレストラン「エンパイア・グリル」では記念日を特別なも思い出にできる「マイ・アニバーサリー・ストーリー」というプランがあるんですよ。

記念日の物語をつくり上げていくストーリーブックとともに食事が進んでいき、物語のクライマックスには思いがけない出会いとお祝いが待ってるんです!!

ディズニーの仲間たちがあなたの記念日を祝いに来てくれるかもっ!!

一足早くパークに入園!

entry

ディズニーホテルに泊まると、宿泊した日の翌日の朝はパークに15分早く入園できる「ハッピー15エントリー」という特典があるんですよ!

開園前からパークに行ったことがある方はご存知かと思いますが、とにかくすごい人、人、人!

開園後はまるで運動会か?というくらい、みんな必死になって目的のアトラクションに向かっていく様子はもう、なんというか…危険。

ディズニーホテルに泊まると15分早く入園できるので、そんなに必死にならなくても大丈夫!15分早く入園したら、エントランスにいるキャラクターたちと一緒に写真を撮るのもよし、目的のアトラクションの近くまで行くのもよし。余裕を持って行動できちゃうので、気分はちょっとセレブな感じ♪

かわいいミッキーバス♪

photo by karayan.naganoblog.jp

photo by karayan.naganoblog.jp

アンバサダーホテルは、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの間に位置しているので、両パークには徒歩で向かうにはちょっと遠い…。

でも大丈夫!かわいいミッキーバスが両パークまで送迎してくれますよ!

バスは外見だけでなく、内装もミッキー仕様。つり革もミッキーの形、社内アナウンスももちろんミッキー!乗るだけでワクワクします。

イクスピアリがすぐ隣

photo by find-travel.jp

photo by find-travel.jp

大型商業施設の「イクスピアリ」がすぐに隣にあるので、買い物や食事にも便利♪

イクスピアリの中にはたくさんの飲食店はもちろん、お惣菜が充実しているスーパー「成城石井」もあるので、何日か滞在する予定の方には特に便利ではないでしょうか?

アンバサダーホテル内にもお店はありますが、品揃えは正直少ないんですよね…。

イクスピアリには衣料品のお店も豊富なので、子連れで急に着替えが必要になった!なんて時にもとっても便利ですよ。

利用者からの評判

photo by www.excite.co.jp

photo by www.excite.co.jp

■「10月に一泊しました。念願のキャラクタールームは、ドナルドがいっぱいで最高でした。なんといってもアメニティの量がたくさんすぎて、お土産用に持ち帰るのを前提なのか、紙袋まで用意されていました。ありがたい。子連れでしたが、ツインのベッドを引っ付けていただいたり、ベッドガードを用意していただけたり、助かりました。」(出典:楽天トラベル)

キャラクタールームは、大好きなキャラクターでいっぱい♪子連れにはベッドガードやベッドを隙間なくくっつけてもらえるのはとても助かるサービスです。

■「三世代旅行で利用、ディズニーホテル初めての利用です。車で到着しましたが、エントランスに停まったところ、駐車場までの案内がスムーズで手荷物の預かりもあり、とても良かったです。初めての利用の為、駐車場からのエレベーターがミッキーの声で子どもより私がテンション上がりました笑。子ども向けのアメニティや足台など、とても充実していて、大満足です。室内はもちろん清潔感は申し分なし!深いバスタブでゆっくり温まりました。ディズニーチャンネルはゆっくり観る時間がなかったけど、ホテルのWi-Fiはありがたいですね。」(出典:トリップアドバイザー)

ディズニーホテルのエレベーターはミッキーの声がするんです♪「5階(誤解)だよっ!ハハッ!」と言わせたくて、用事がないのに5階まで行ったのはきっと私だけじゃないはず。

ディズニーチャンネルの無料放送も、子どもが一緒だと暇つぶしにとっても良いんですよね。

滞在中も夢の時間を!

photo by happyecolife.net

photo by happyecolife.net

いかがでしたか?
ディズニーアンバサダーホテルに泊まると、ホテルに滞在中でも夢のような時間を過ごすことができるんです!

ディズニーランドホテルや、ミラコスタよりも少しだけ予約が取りやすいので、ぜひ一度泊まってみてはいかが?

スポンサーリンク

関連記事



-ディズニーシー, ディズニーランド
-, , , ,